ローンの注意事項

消費者金融のおまとめローンのデメリットをお伝えします。

デメリットどんなに良いことがあっても、残念ですが、余り良くないことは、あるものです。余りなさそうに見える消費者金融のおまとめローンのデメリットですが、残念ながら、あります。まずは、月々の返済額が楽になった分、支払期間が長くなり、払う利息も多くなり、支払総額はおまとめローン前より多くなることもあるのです。でも、これは考え様で月々の支払が大変だった人でしたら、楽に払えるような額になるということは生活の上では余裕が出るでしょうから、必ずしも良くないこととは言い切れません。そして、いったん、ローンを返済して新たに消費者金融でまとめてローンを組むということで、返済先の金融会社からお誘いが来るということもありますが、これはきっぱりと断るしかないです。再びローン地獄になるのは嫌でしょうから、強い意思を持ちましょう。

このように、デメリットもありますが、多重の借金であちらこちらの支払いにあたふたするよりは、消費者金融のおまとめローンで一本化にした方が分かりやすいものです。とにかく、借金を払い終えるという強い決意が大事ですから、今度は同じ過ちを繰り返さないように、払うものは払って、すっきりさせましょう。

ローンのメリット

消費者金融のおまとめローンのメリットをお伝えします。

メリットまずは、ローンが一つになって支払が一か所で済むということでしょう。次に、いつまでに支払えば、借金が終わるということが分かりやすくなりますから、ストレスが減るということ、また、毎月の返済額が抑えられ、他のローンより低金利であることです。このようなメリットは複数の会社で借金をして、月々の返済が何か所かあって大変な人には良い選択になります。一本化することで、払い忘れを防げますし、あと、何回で支払完了というのもわかりやすいので、頑張って払おうと言う気持ちにもなりやすいですし、いつまでかかるかわからなくて辛いというストレスは減り、返済額も払える額で低金利とあれば、良いことずくめです。

このようなメリットを生かし、早めに借金を払い終えるようにしましょう。借金を払い終えたら、自分のご褒美に何か買おうとか、家族や恋人と食事や旅行に行きたいとか、楽しいことを考えながら、払っていくというのも良いかもしれません。おまとめローンをうまく活用して、借金にさようならしましょう。そして、もう二度と借金はしないと心に誓い、借金のない幸せな生活をかみしめてみると、もう借金に手を出さなくなります。

関連リンク〔NOLOAN

ローンの必要書類

消費者金融のおまとめローンには、必要書類があります。どのようなものがあるか、ご説明します。

必要書類まずは、本人確認書類で、運転免許証、運転経歴証明書があればよいのですが、運転免許を持っていないと言う場合はパスポートや住所、氏名、生年月日、顔写真のある公的証明書類があれば大丈夫です。ただし、本人確認書類の記載が現住所と異なる場合は氏名、現住所の両方が記載されている公共料金の領収書、住民票の写し、印鑑証明書の中のいずれかが必要になります。

そして、貸金業法により、源泉徴収票、住民税決定通知書、給与明細書、確定申告書、所得証明書の中のいずれか一通、最新発行分を提出しなければいけません。こちらの注意点としましては、最近2ヶ月分が必要ということ、発行年月日、氏名、勤務先名、総支給額の明記がなかったり、手書きであったりすると勤務先の社印か社判が必要になります。また、提出書類が不鮮明の場合は再度の提出になるかもしれませんので、ご注意ください。その他に他社借り入れ条件等が確認できる書類も必要です。

このように、提出書類が多数ありますので、よく確認してから提出した方が良いでしょう。また、ローンの種類によっては、提出書類が異なる場合もありますから、消費者金融の担当者によく聞いてみてください。

消費者金融のローン

消費者金融のローンには様々なものがありますが、その中でも注目したいのが「おまとめローン」です。

おまとめローン「おまとめローン」とは、複数のところで借金をしている場合、借入をまとめて、返済額や利息の負担を軽減し、毎月の支払も楽なものにします。そして、約定に基づく計画的な返済が出来、借入割高減少につながるのです。この「おまとめローン」について、もう少し分かりやすくご説明しますと、たとえば、3つの会社から、それぞれお金を借りているとしますと、利息は3社合わせてのものになりますが、消費者金融のおまとめローンにしますと、消費者金融の利息のみになり、利息は安くなります。また、返済日も一つになりますから、分かりやすいでしょう。

このような「おまとめローン」はインターネットで申し込めます。申込後、審査があり、審査通過後は契約書類、カード等が郵送され、記入後に消費者金融に書類を返送、返送書類を消費者金融側で確認後、融資となり借金のある会社へ返済し、消費者金融1本でのローンとなるのです。または、審査通過後、来店して契約し、カードが発行されて融資を受け、前者と同じようにローンの1本化になると言うパターンもあります。

当サイトはこのような消費者金融のおまとめローンについてご説明します。ローンの必要書類はどんなものがあるか、メリット、デメリットを挙げますので、ご参考になさってください。当サイトは皆様のローンが早めに軽減されることを願います。